和室建具の嵌め込み

こんにちは。  マルモホ-ムの川口です。

静岡市葵区唐瀬の現場では、クリ-ニングと並行して、今日は和室の建具を取付しました。

和室の建具は、白木の枠で表面は襖紙が貼ってあります。

メ-カ-さんの既成建具でなく、昔ながらの建具屋さんが作っているのです。

大工さんが和室入口や押入れなどの枠を加工して取付。

そしたら、建具屋さんが現場にきて、採寸して、自分の工場で加工製作しています。

要は、その現場ごとの特注になるわけなんですね・・
和室建具
枠に建具を仮あてして
和室建具
建具の下を微妙にカットして、建付け調整
和室建具
もう一度、建具をはめて、微調整して
和室建具
建具の下にプラスチックの滑り材を取付
和室建具
何度も、はめたり、外したり・・・を繰り返して、調整して取付です。

ほんと細かい作業の仕事。。  長年の経験が必要な職業ですね。。
和室建具
和室建具

そして、最後に、敷居(シキイ)にこのような、テ-プ状の物を貼付。

これは敷居すべりと言います。  建具を潤滑に滑りやすくするための、薄いプラスチック系の部材です。

建具本体の足に貼ったプラスチック部材と、この敷居すべりで、建具が軽くスルスルっと動くようになります。

むかし、、よく実家の襖の敷居にろうそくをこすって、滑りを良くしたのを思い出しました。。(笑)


それにしても、和室の建具は、リビングや洋間などの、メ-カ-さんの建具に比べて、作業は大変です。

こんな風に建具を、建具屋さんが作り、嵌め込みをしているんだと分かると、襖の出来栄えが輝いてみえますね!!



  • 見学会情報
  • 資料請求お問合せ
静岡のマルモホームのコンセプト
株式会社 建設のマルモ
TEL 054(284) 5078 FAX 054(284)3180
本社/〒422-8045 静岡市駿河区西島1038-2
Email: info@marumohome.com
静岡市|注文住宅 マルモホームへの電話はこちら 0120-803-088
静岡市|注文住宅 マルモホームへの資料請求・お問い合わせはこちらから