床下配管はいつ施工するのがベスト?

こんにちは。  マルモホ-ムの川口です。

静岡市駿河区登呂の現場では、今週末に上棟・建て方するので、

その準備が、着々と進んでいます。

先日、土台・大引を設置して、床ベニヤを敷き、

水曜日には足場を架ける予定。。


床下配管、、キッチンやユニットバス、トイレなどの排水管や給水管など

床下を通る配管はいつやればいいのでしょう??
床下配管
それは、、、

基礎が出来上がって、大工さんが、土台などを設置する前に、

床下配管をするのが、一番でしょう!!

上棟が終わって、床ベニヤが敷いた段階でも、

衛生配管の職人さんが、床下へ潜って、狭い中、配管作業するのは、一応、可能です。

でも、作業しづらい、、って事は、ミスも犯しやすいですし

作業効率も下がってしまいます。。で、あるならば、この段階で、配管するのがベストでしょう。
床下配管
床下の配管。。。

グレ-の太い管が、排水管です。

青い細い管が、、給水管です。

ピンクの管が、、お湯の配管になります。。。


やっぱ、床組される前に、配管したほうが、全然いいですね!
1階床組
この状態になると、、

配管も長いままでは、床下に入らないから、細切れになりそう・・・ですし。


土台・大引設置の前に、衛生配管工事の作業工程を組む。

上棟前に、足場を周りに建てる。。。

みんなが作業しやすく効率よくする為に、そのような段取り手配するのが、

現場監督の仕事なんです~。  

  • 見学会情報
  • 資料請求お問合せ
静岡のマルモホームのコンセプト
株式会社 建設のマルモ
TEL 054(284) 5078 FAX 054(284)3180
本社/〒422-8045 静岡市駿河区西島1038-2
Email: info@marumohome.com
静岡市|注文住宅 マルモホームへの電話はこちら 0120-803-088
静岡市|注文住宅 マルモホームへの資料請求・お問い合わせはこちらから