屋根板金の段葺きと立平葺き

こんにちは。  マルモホ-ムの川口です。

今日は、静岡市清水区押切の現場で、屋根の板金状態を確認しました。

昼過ぎに現場へ到着し、足場の階段を上って屋根の上へ、、


屋根板金

ここのお宅は、屋根の形状が、寄棟です。

その屋根は、ガルバリウム鋼板の段葺き。 

写真でみるように、なんだかドッシリ感がありますよね・・・

カラ-ベスト(スレ-ト葺き)よりも、やはり高級感があり、一味ちがいますね。。
屋根板金

屋根板金

上の写真は、屋根の棟部分です。

なんだか、穴がいっぱいあいてますよね・・これは、通気になります。

そう、この部材の名称を『棟換気』と言います。

屋根裏に溜まった空気をここの棟部分から外に出して換気するのです。

安心してください!! 穴があいていても、中へは雨水が入らないよう加工されてますから・・

通気・換気することで、家の中が快適な空間になりますし、腐食することからも防げるわけなんですね~
屋根板金

屋根板金

上の写真、両方共、ガルバリウム鋼板です

ただ、葺き方が違います。

簡単に言うと、左の写真が、横葺き、、

右の写真が、縦葺き、、になります。
 
横葺き、、これを『段葺き』  縦葺き、、これを『立平葺き』 と言うのです。

費用的には、材料をどれだけ使う、、かによるので、段葺きの方が高くなります・・

スタイリッシュなら、、立平葺き。

重量感でいうなら、、段葺き。。でしょうか。

正直、立平葺きはよく見ますね、、主流でしょう。しかし、今回の段葺きは

ほんと久しぶりに施工しまして、約10年ぶりぐらいに、施工ですね・・

ガルバリウム鋼板は、色落ちせず長持ちしますから、、ちなみに我が家の外壁一部もガルバリウム鋼板です!!

  • 見学会情報
  • 資料請求お問合せ
静岡のマルモホームのコンセプト
株式会社 建設のマルモ
TEL 054(284) 5078 FAX 054(284)3180
本社/〒422-8045 静岡市駿河区西島1038-2
Email: info@marumohome.com
静岡市|注文住宅 マルモホームへの電話はこちら 0120-803-088
静岡市|注文住宅 マルモホームへの資料請求・お問い合わせはこちらから