床下の防湿シ-トは、湿気対策です

こんにちは。  マルモホ-ムの川口です。

静岡市駿河区国吉田の現場では、基礎下に防湿シ-トを敷いてあります。

この上に鉄筋を組んで、基礎が出来上がっていきます。
防湿シ-ト

根伐をして、捨コンを打設したら、

基礎の周り・外周に立上りの型枠を設置します。

そして、防湿シ-トを敷く、、

この防湿シ-トがすごく大切な工程なんですね~。

このシ-ト、、

床下、土部分から湿気をシャットアウトしています。

これによって、床下に湿気がなく、乾燥された床下が形成されるのですね~
防湿シ-ト
鉄筋を組んで、コンクリ-トを打設すれば、

下からの湿気なんて、上に来るわけがない、、と思いますよね。

それは、ダメ! です。 コンクリ-トは水分を吸いますし、

湿気を簡単に通してしまいます。。

もし、この防湿シ-トを施工していないとするなら、、施工しない工務店があるなら、、

そこの床下は、ジメジメで白アリの損害を受け、長持ちする家にはならないでしょう。

先日、欠陥住宅。。とTVでも放映されてましたが、湿気で、家じゅうカビだらけになるでしょう。。

防湿して、換気する、、これが床下で重要な部分ですね!!

  • 見学会情報
  • 資料請求お問合せ
静岡のマルモホームのコンセプト
株式会社 建設のマルモ
TEL 054(284) 5078 FAX 054(284)3180
本社/〒422-8045 静岡市駿河区西島1038-2
Email: info@marumohome.com
静岡市|注文住宅 マルモホームへの電話はこちら 0120-803-088
静岡市|注文住宅 マルモホームへの資料請求・お問い合わせはこちらから