基礎配筋にはサイコロやドーナツを使います

こんにちは。  マルモホ-ムの川口です。

静岡市清水区追分の現場では、基礎の配筋工事中。

そこで、昨日は基礎配筋検査をおこないました。


基礎配筋
基礎配筋では、サイコロが必要です。

サイコロ?? ゲームで使うあの四角いやつ、ではないですよ。

たしかに四角いですが、

土間鉄筋の下にサイコロを置いて、鉄筋が下にくっつかないようにするのです。

そう、コンクリ-トの厚さ確保、鉄筋が端によって生コンが入らなくなるのを防ぐのですね。
基礎配筋
基礎配筋
このサイコロは、立てる方向によって、サイズが違います。

60mm 50mm 40mm

いずれにしても、適切な間隔で、このように入れておけば、

生コンが下に入り込み、強度あるコンクリ-トができあがるでしょう!! 安心ですね!
基礎配筋
サイコロは、土間用ですが、

このド-ナツは、立上り枠と鉄筋との間隔を保持する為に、使用します。

言葉の通り、丸い形をしていて、タテ筋にはまるようになっているのです。


コンクリ-トと鉄筋の隙間を確保する為に

『サイコロ』と『ドーナツ』 この二つを使うのですね。

建築用語、、って難しいけど、おもしろいですね!

  • 見学会情報
  • 資料請求お問合せ
静岡のマルモホームのコンセプト
株式会社 建設のマルモ
TEL 054(284) 5078 FAX 054(284)3180
本社/〒422-8045 静岡市駿河区西島1038-2
Email: info@marumohome.com
静岡市|注文住宅 マルモホームへの電話はこちら 0120-803-088
静岡市|注文住宅 マルモホームへの資料請求・お問い合わせはこちらから