壁ボード貼りのポイント

こんにちは。  マルモホ-ムの川口です。

静岡市葵区上伝馬の現場では、内部造作工事、、、大工さんの作業が進んでいます。

そこで壁ボ-ド貼り、天井ボ-ド貼りのチェック! 確認しました。

いつもお願いしている大工さんなので、心配いらないですが

毎回、しっかりチェックすることで、大工さんも気が引き締まり、

我々にとっても、信頼できる物をお客様に提供できると思っています。。。
壁・天井ボ-ド貼り
壁と天井ボ-ド貼り

見た目はキレイに貼れていますし、ビス間隔も壁の場合、

@150mm間隔でOKですね!!

では、貼り方です。  

まずは天井ボ-ド


壁・天井ボ-ド貼り
天井ボ-ドのビス間隔は、外廻りが@150 中が@200です。

ビスピッチはOK!! 合格です。

そして、りゃんこ貼り、、(昨日のブログでも登場・・・)

天井ボ-ドをりゃんこ貼りにすることで、天井クロスのクラック防止したり、

天井の強度を増しているわけなんです。。。
壁・天井ボ-ド貼り
壁ボ-ドのビス間隔は、外廻りも中も@150間隔です。

ビスピッチはOK!!  合格です。

そして、窓などの開口廻りのボ-ド貼り、

写真のように、すこし凹凸状に加工してボ-ドを貼ること

そうすると、黄色の線のように、将来ここにクラックが起きないのです。

開口廻りって、ひずみが起きやすく、割れやすいです。こうすることによって

クラック防止するわけなんですね。

ちょっと手間をかける、少し工夫する、、、そんなことで、

住み始めてからのメンテナンスを少なくする、、大切なことですね。


以上の結果をふまえて、上伝馬の現場のボ-ド貼り検査は、もちろん!!合格です!!

  • 見学会情報
  • 資料請求お問合せ
静岡のマルモホームのコンセプト
株式会社 建設のマルモ
TEL 054(284) 5078 FAX 054(284)3180
本社/〒422-8045 静岡市駿河区西島1038-2
Email: info@marumohome.com
静岡市|注文住宅 マルモホームへの電話はこちら 0120-803-088
静岡市|注文住宅 マルモホームへの資料請求・お問い合わせはこちらから