基礎断熱の施工ポイント

基礎断熱
こんにちは。  マルモホ-ムの川口です。

静岡市駿河区大谷の現場では、いよいよ大工工事が始まります。

基礎の上に土台を設置する工事が始まるのです。

その前に、、、

基礎断熱工事をおこないました。

基礎断熱とは、、簡単に言うと、基礎の表面と土間面に断熱材を貼付して

断熱効果をえることです。 それに対して床断熱があります。

床断熱とは、、簡単に言うと、床下(土台・大引の間)に断熱材を敷き込む工法です。

当社では、標準仕様が床断熱でして、グラスウ-ルボ-ド80mmを敷く仕様が標準ですが

ここの現場では、マッハシステム(全館空調)を採用しており、

その場合のみ、基礎断熱になるわけなんです・・・
基礎断熱

基礎断熱

厚さ50mmの発砲スチロ-ルの板状の断熱材を隙間なく、貼付ました。

外気の熱がコンクリ-トを通じて、中に伝わってこないようにする、、その考えで断熱施工です。



そこで、施工ポイント!! 気を付けるところです!!
基礎断熱

基礎断熱

板状の断熱材を現場であわせて、加工します。

とくに基礎の補強でハンチ(斜め)になっている部分など、、

写真のように多少隙間がどうしてもできてしまいます。。。

そこを、隙間なくするために、カ-トリッジ式の発砲ウレタンで注入する。

その極め細かさが、施工ポイントでしょうか・・・
基礎断熱

基礎断熱

隙間を発砲ウレタンを注入すると、こんな感じです。

ジュワ-と膨らんでくるので、加減してスプレ-しないと、大変なことになります。

スチロ-ルよりはみ出してしまいましたが、まだ固まっていないので、美しく削るのは明日にしよう・・・

それと、もうひとつ、、、

床下配管まわりにも、隙間があります。

配管の貫通部分や、土間部分、、、

この辺も忘れないで、しっかりウレタンで隙間を埋めておきたいですね。。。

さぁ、明日は、土台敷きです!!

  • 見学会情報
  • 資料請求お問合せ
静岡のマルモホームのコンセプト
株式会社 建設のマルモ
TEL 054(284) 5078 FAX 054(284)3180
本社/〒422-8045 静岡市駿河区西島1038-2
Email: info@marumohome.com
静岡市|注文住宅 マルモホームへの電話はこちら 0120-803-088
静岡市|注文住宅 マルモホームへの資料請求・お問い合わせはこちらから