屋根の上にも樋を取付

こんにちは。  マルモホ-ムの川口です。

静岡市葵区岳美の現場では、いよいよ足場撤去です。

今日は、雨が降る前に、外廻りの仕上げ状況など確認をしました。

足場の上に登って、ぐるっと周り、確認です。

そこで、屋根についた樋について紹介です。
樋の取付

上の写真、、屋根の上にも樋が転がっています。

これは、下屋の状況、、上の屋根から落ちてきた縦樋を、

そのまま下屋の屋根に雨水を垂れ流すのは良くないので、

樋でつないで、下屋の軒樋に落としている写真です。

上に屋根があってその下に1階の屋根がある場合、こんなふうに屋根の上に樋をかけるのですね~


そこで、当社でのこだわりがあります!!

それは、色使いです。。

外壁に取付される樋は、外壁に合わせてホワイト、、

下屋に掛かる樋は、そこで色を変えて濃い色にしています。

もし、屋根の上のこの樋を、そのままホワイトにしてしまったら、、、

超、目立ちますもんね・・・廻りと色を合わせる、、、こんな事にこだわっているのです!!
樋の取付

屋根にかかった樋の先を見ると、、

このような部品がついて、軒樋に雨水が入るようになっています。。

そうですよね、この部品がないと、うまく軒樋に雨水が入らず、外にこぼれてしまいそう・・・
樋の取付
軒樋の取付状況も確認。

軒樋って、上からこのようなプラスチック材を使って、引掛けるように取付されています。

昔のように、下から支えるような金具ですと、1階から見上げた時に、金具が見えてしまいますが、

これなら、金具が見えず、スッキリしたデザインで軒樋が見えるのですね


軒樋に何かゴミなどがないか、、仕上げの忘れがないか、、外壁にキズがないか、、

確認しましたが、無事に足場撤去できそうでした。。良かった、良かった。。。。

  • 見学会情報
  • 資料請求お問合せ
静岡のマルモホームのコンセプト
株式会社 建設のマルモ
TEL 054(284) 5078 FAX 054(284)3180
本社/〒422-8045 静岡市駿河区西島1038-2
Email: info@marumohome.com
静岡市|注文住宅 マルモホームへの電話はこちら 0120-803-088
静岡市|注文住宅 マルモホームへの資料請求・お問い合わせはこちらから