スレ-ト屋根葺き作業

こんにちは。  マルモホ-ムの川口です。

今日は、静岡市駿河区登呂の現場で、屋根葺き作業の確認をしました。

ここの現場の屋根は、一般的に言う、スレ-ト屋根(カラ-ベスト)。

メ-カ-は、Kmewのコロニアルグラッサ になります。
屋根葺き

材料は、下からハシゴ状のリフトを架け、

電動で上まで運びます。。。これがないと、屋根屋さんは、荷揚げが大変ですし、危険です。

楽をする・・だけでなく、安全であることが重要ですね。

もちろん作業効率もあがります。
屋根葺き

屋根葺き

屋根葺きのポイントは、水下(下の方)から貼っていきます

下から上へ、重なるように、、ですね。  この方法は雨仕舞の鉄則です!!

そして、次の材料は、半分下からかけて、左右も半分かかるように貼るのですね。。

なかなか、屋根葺きがどのように進むのか見れないので、参考になりますね。
屋根葺き
取付する釘は、屋根葺き専用の釘です。

特徴は、頭が平らで大きいですね。。

屋根の下地(合板)にむかって、釘を打ち込んでいました。。

釘で留める、、ってことは、そこに穴があきます。。そうすると

そこから雨が入る心配がありますが、この釘とアスファルトル-フィングの相性が良く、

ピタっと密着するので、釘穴から、雨水の心配はなさそうです。。

さらに、当社では、ル-フィングを2重にしてますから、、ダブルブロック!! ですよね。
屋根葺き
屋根葺き作業、、もちろん屋根の上での作業なので、危険と隣り合わせ。。

『安全に気を付けて、休憩をしっかりとって』  と声を掛け、屋根葺き確認は完了しました。

  • 見学会情報
  • 資料請求お問合せ
静岡のマルモホームのコンセプト
株式会社 建設のマルモ
TEL 054(284) 5078 FAX 054(284)3180
本社/〒422-8045 静岡市駿河区西島1038-2
Email: info@marumohome.com
静岡市|注文住宅 マルモホームへの電話はこちら 0120-803-088
静岡市|注文住宅 マルモホームへの資料請求・お問い合わせはこちらから