外壁の内側に通気層をつくることは大事

こんにちは。  マルモホ-ムの川口です。

今日は、外壁通気層そして水切りについて紹介です。

藤枝市高柳の現場では、いよいよ足場撤去です。。今日、お客様と外部や内部で少し打合せをしました。

TVステ-ションやキッチンの間接照明、、あとは、クロス貼る前の内装状況の確認です。

外で打合せした時に、この玄関上の水切りについて、お客様と会話をしました・・・
水切り

水切り

玄関の軒天と外壁との部分に、水切りという板金が取付されます。

その水切りとサイディングとの取合いに隙間が・・・

この隙間が、建物を長持ちさせる重要なポイントがあります。。

ここの隙間は、絶対に埋めてはいけません!! コ-キングしてはいけないのです!!

ここの隙間の役割は、、、

①空気をここから取り入れて、外壁内を通気する役目

②万が一、雨水が入った時に、ここから水を出す。。そう文字通り『水切り』なんです。


外壁の一番下、、基礎部分にも水切りが付いています。
水切り

基礎部分の水切りも、同じ役目。。

ここから空気を取り入れて、水を出す、、、

空気を入れる、、?? そんなに大事かと、思われるかもしれませんが、超重要です!!

空気って断熱性能に優れています。。一番、熱を伝えにくいのです!! 

なので空気層が、この間にあるだけで、室内環境は快適になりますし、、

一度温めた室内(冷やした室内)は、外に熱をうばいにくくなるので、快適空間が保たれるわけなんですね~

さらに、空気を通しているので、湿気など木材などを腐らせる環境から守ることができます。。

壁内が乾燥している状況がつくれるのですね・・・

この外壁の内部の通気、水切り取付、、家を長持ちさせる役割なので、、ほんと超重要です!!
太陽光
太陽光

そして、外部足場が明日、撤去なので、屋根の太陽光パネルも確認しました。。

太陽光パネルのメ-カ-は、ソ-ラ-フロンティア・・

問題なく、取付されているので、明日の足場撤去は大丈夫ですね!!

足場撤去されると、外壁の全貌がお目見えです!!

さぁ! 完成に向けてラストスパ-トですね。

  • 見学会情報
  • 資料請求お問合せ
静岡のマルモホームのコンセプト
株式会社 建設のマルモ
TEL 054(284) 5078 FAX 054(284)3180
本社/〒422-8045 静岡市駿河区西島1038-2
Email: info@marumohome.com
静岡市|注文住宅 マルモホームへの電話はこちら 0120-803-088
静岡市|注文住宅 マルモホームへの資料請求・お問い合わせはこちらから