収納の棚の高さ

こんにちは。  マルモホ-ムの川口です。

今日は、クロ-ゼット内の棚の高さなど紹介です。

藤枝市岡部町の現場では、内部造作工事が進んでいます。

その洋室クロ-ゼットには棚が一段ついています。 
クロ-ゼット棚

その高さは、床から1m80cmのところに設置。

ん? その棚、高くない?? って思われる方もいらっしゃると思いますが、

その高さ設定には、根拠があるのですね~
クロ-ゼット棚
上の方に棚を設置することで、実は、その下が有効に使えます。

棚の下にパイプをつけて、、写真のように服を架け、そうすると、

まだ服の下にスペ-スがあるので、そこに衣装ケ-スなどを入れることができます。

ただし、この高さにする場合は、クロ-ゼットの扉がハイタイプでないとダメです。

広く高く扉が開くので、上の棚に物を置けますが、昔ながらのH1.8ぐらいの扉だと

棚に物を置きにくくなってしまうのです・・・

さらに、これが子供部屋でしたら、H1800でなく、H1700の棚の高さ設定でもいいでしょう・・


肝心なのは、お客様がこの収納に何を入れるか計画することなんですね~。。
ロフトの格子

ロフトの格子

ここの現場の2階は、リビングを見下ろせる、ロフト風な作りになっています。

その吹抜けの腰壁は、転落防止でH850以上にしなければなりません。。。

これは室内腰壁の基準です。 ちなみに、外のベランダ腰壁は、H1.100以上です。

腰壁全体をただ単純に壁にしてしまうと、吹抜け感がでないので、

写真のように、格子状にする予定。。


このように仕上がり状況を想像して、下地をつくり計画していくことも監督の仕事なんですね~
サイディング貼り


  • 見学会情報
  • 資料請求お問合せ
静岡のマルモホームのコンセプト
株式会社 建設のマルモ
TEL 054(284) 5078 FAX 054(284)3180
本社/〒422-8045 静岡市駿河区西島1038-2
Email: info@marumohome.com
静岡市|注文住宅 マルモホームへの電話はこちら 0120-803-088
静岡市|注文住宅 マルモホームへの資料請求・お問い合わせはこちらから