外回りの木材に白アリ消毒

こんにちは。  マルモホ-ムの川口です。

静岡市駿河区鎌田の現場では、上棟後、サッシ取付が完了し、

筋違いや間柱などの下地なども取付完了・・・そうすると、防水紙で囲う前に

白アリ消毒をおこないます。


白アリ消毒

白アリ消毒

白アリ消毒は、約1mぐらいの高さの外に面する木材(構造部分)に散布します。

写真のように、黄色くなっている部分ですね。

実は、この白アリの防虫材は、透明色もあります。。

たまに仕上げ材で見えてくる部分には、透明色を使ったりしますが、

当社の基本は、この黄色い白アリ材を使います。。

だって、透明の防虫材ですと、散布したのか塗れてるのか、分からないですもんね。。。。

散布したぞ!施工終わってます、、とわからなければ・・と思い、白アリ屋さんには、

黄色で、とお願いしています。

最近の住宅では、白アリ被害にあった・・と聞いたことがないので、安心ですが、、、

白アリは湿気などを好むので、、床下の換気には、ほんと気をつけたいとこですね!!


サッシの取付部分には、水切りシ-トが取付されてます。
水切りシ-ト

水切りシ-ト

窓の取付まえには、この水切りシ-トといって、防水性のあるマットを取付してから

サッシを取付します。。そうすると、万が一、サッシ枠の隙間から雨水が入っても

ここから、雨水が外へ流れでるのです。。室内への雨侵入を防ぐのです。

さらに、ポイントは、この伸縮防水テ-プ。

水切りシ-トの三面交点、ピンホ-ルを防いでいるですね~


家は、壁の中の湿気、床下の湿気、、それらを防ぐこと、風通しを良くすることで、

長持ちすることができるのです!

  • 見学会情報
  • 資料請求お問合せ
静岡のマルモホームのコンセプト
株式会社 建設のマルモ
TEL 054(284) 5078 FAX 054(284)3180
本社/〒422-8045 静岡市駿河区西島1038-2
Email: info@marumohome.com
静岡市|注文住宅 マルモホームへの電話はこちら 0120-803-088
静岡市|注文住宅 マルモホームへの資料請求・お問い合わせはこちらから