発泡ウレタン吹付けは掃除が大変

こんにちは。  マルモホ-ムの川口です。

今日は、静岡市駿河区大谷の現場で、断熱工事がありました。

その断熱工事の工法は、『発泡ウレタン』です。

アクアフォームという断熱材で、水を混ぜることで、発泡するウレタン材料なんです。

大谷の現場は、少々大きいお宅になるので、今日は、その作業車トラックが2台現場に到着。
発泡ウレタン工事

発泡ウレタン工事

トラックに薬品を搭載、、そこから、現場内へホ-スで圧送します。

そして、現場の中は、、、

ビニ-ル養生でいっぱい!! ウレタン断熱を吹いてはいけないとこ

床や窓、電気系のBOX、他の材料・・・これらの養生作業をするだけでも大変な作業ですね・・・
発泡ウレタン工事

発泡ウレタン工事

壁にむかって、ホ-スで繋がれたガンをシュ-って吹くと、

壁が黄色くなり、しだいにモコモコって膨れてきます。

そうすると、隙間なく断熱材が隅々入りこんでいくのですね・・・

どれだけの量を吹くと、どれだけモコモコしてくるのか、判断が難しい作業です。。。

その吹いた状況を、しばらく置いておくと、ウレタンは固まります。
発泡ウレタン工事

発泡ウレタン工事

次の工程は、

柱や間柱、梁など、、についた余分なウレタンを削りとっていく作業になります。

これが、また大変~。。

キレイに除去しないと、壁ボ-ドがボコボコになってしまいますもんね・・・

地道な作業ですね。。

さらに!!
発泡ウレタン工事
その削ったゴミが・・・大量!!

現場に到着した時よりも、トラックはゴミでいっぱいになりました。。。

そうじが大変な作業工程ですね。

『来た時よりも美しく!!』 でお願いします。 と職人さん達に声をかけ現場をあとにしました。

  • 見学会情報
  • 資料請求お問合せ
静岡のマルモホームのコンセプト
株式会社 建設のマルモ
TEL 054(284) 5078 FAX 054(284)3180
本社/〒422-8045 静岡市駿河区西島1038-2
Email: info@marumohome.com
静岡市|注文住宅 マルモホームへの電話はこちら 0120-803-088
静岡市|注文住宅 マルモホームへの資料請求・お問い合わせはこちらから