基礎型枠


こんにちは。  マルモホ-ムの川口です。

昨日は、基礎工事中の現場、、、

静岡市清水区三光町の現場へ行って型枠チェックをおこないました。

ベ-スコンクリ-トの上に、基礎立上り部分に型枠を設置し、

その枠の間が、150mm、、、そこへ生コンを流し込むと、基礎巾150mmのコンクリ-トが完成します。
基礎コンクリ-ト
基礎コンクリ-ト
基礎コンクリ-ト
建築一般的にコンクリ-トの型枠といえば、、

写真のような鋼製の物と、ベニヤで出来ている型枠があります。

鋼製は、住宅用として良く使われ、ベニヤは、ビルなど型枠として使われます。


鋼製の枠は、寸法が決まっているので、その枠を組わせていくだけ、、端部は調整用の枠を使って、、、

このくらいの規模であれば、立上りの型枠は一日で組んでしまいますね。

コンクリ-ト打設後なので、型枠から生コンが漏れていないか、、

生コンの圧力で型枠が膨らんでいないか、、通りがまっすぐか、、などなどチェック。


いつもの事ですが、安心できる工事状況でして、、次の工程、型枠のばらしに移れそうです。

コンクリ-ト打設して、この時期では、養生期間として中3日、、ほどおきたいですね。

  • 見学会情報
  • 資料請求お問合せ
静岡のマルモホームのコンセプト
株式会社 建設のマルモ
TEL 054(284) 5078 FAX 054(284)3180
本社/〒422-8045 静岡市駿河区西島1038-2
Email: info@marumohome.com
静岡市|注文住宅 マルモホームへの電話はこちら 0120-803-088
静岡市|注文住宅 マルモホームへの資料請求・お問い合わせはこちらから