ユニットバスの配管の仕組み

こんにちは。  マルモホ-ムの川口です。

今日は、ユニットバスの配管、、、排水や給水・給湯がどのようになっているか紹介です。

実は、清水区秋吉町の現場では、2階にユニットバスを設置しています。

そうすると、1階の天井ボ-ドを貼る前だったら、ユニットバスの裏側というか、

下がまるまる見えるので、その確認しながら、、、です。1階に設置すると、その下は

基礎(土間)ですので、こんな姿は見えないのです。。

まずは、ユニットバスを2階の内側から見ると
ユニットバス
浴槽横の窓を、よ~く見てください。

外側に外壁が貼ってあります。。目隠し壁がすぐあって、窓は透明ガラス。。

ってことは、、、

そう! この窓の外側に箱庭を設置予定!!
ユニットバス
お風呂に入りながら、その箱庭を眺め、、、体も気持ちもゆっくりリラックスできるよう

そんな計画で進んでいます。。

完成したユニットバスも撮影する予定なので、またその時にブログUPしますね!

このユニットバスは、2階に設置。。。その裏側は、
ユニットバス
2階に設置する場合、、

木造の梁に、金物を引掛けるように、専用のフレ-ムが取付されます。

そのフレ-ムの上に、ユニットバスがのっかるのですね~

あっ!! ちなみに何度もユニットバスと言ってますが、【UB】と図面状は表記されことが多いです。


そして、上の写真を見て、排水管や給水菅などが、どれなのか、

どのように配管されているかわかりますでしょうか?? 

これをすぐ、パッと言えるようになれば、一流の現場監督とも言えるかも知れませんね。

みなさんも、排水菅などがどのように繋がっているか、、それだけ知っていても、

今後長持ちさせる家のメンテナンスに役立ちます。。
ユニットバス
ユニットバスの下で、給湯配管、給水配管がつながって、

浴槽と給湯器をつなぐ、追い炊き配管が2本あります。

排水管も、、、

そこで、ポイント!!

浴槽の排水と洗い場の排水は、ユニットの床下で繋がっています。。

なので、洗い場の排水がつまり気味ですと、浴槽の排水の流れも悪くなります。

例えば、洗い場には、髪の毛が溜まりやすいですよね。。

そのつまりが、浴槽に直結するので、、洗い場の排水を常に掃除することをお勧めします。。


こうやってユニットバスの構造というか仕組みがわかると面白いですね。

新築後のメンテナンスも分かりやすいですね。

  • 見学会情報
  • 資料請求お問合せ
静岡のマルモホームのコンセプト
株式会社 建設のマルモ
TEL 054(284) 5078 FAX 054(284)3180
本社/〒422-8045 静岡市駿河区西島1038-2
Email: info@marumohome.com
静岡市|注文住宅 マルモホームへの電話はこちら 0120-803-088
静岡市|注文住宅 マルモホームへの資料請求・お問い合わせはこちらから