基礎の水切り

こんにちは。  マルモホ-ムの川口です。

今日は、焼津市石津の現場、基礎水切りについて紹介です。

『水切り』という通り、この部材は、外壁材に降りかかった雨を、

下に垂れないようにする為の部材、である一方、ここから基礎下へ空気を取り入れる部材でもあります。

換気部材でもあるのですね。。




基礎水切り
床下に空気を送るので、空気が通るようにあいていなければなりません。。

でも、あいていたら、ネズミとか虫とか、何かしらの害虫などが入るかも、、

なので、当社では、JOTOというメ-カ-さんの防鼠水切りを採用しています
基礎水切り
断面で見ると、このようになっています。

基礎と外壁との境のこの部材、、こうなっているのですね~。。

建築部材には、ほんと、それぞれひとつずつ、しっかりとした役目があるのです。

その役目を知ると、建築の奥深さがわかって面白いですよ~

基礎水切り
そして!

基礎の上にパッキン材を敷いてから土台(木材)がのっています。その黒いパッキン材も

JOTO(城東)というメ-カ-さんの部材を使っているので、白アリ保証が得られる・・・

そんな仕組みになっています。

この城東部材を使用し、木材が桧材、、基礎がベタ基礎、、、

こうしていれば、白アリの被害とは無縁で、安心できると思います。。。

床下を換気する!! これが白アリ対策に一番です!!

  • 見学会情報
  • 資料請求お問合せ
静岡のマルモホームのコンセプト
株式会社 建設のマルモ
TEL 054(284) 5078 FAX 054(284)3180
本社/〒422-8045 静岡市駿河区西島1038-2
Email: info@marumohome.com
静岡市|注文住宅 マルモホームへの電話はこちら 0120-803-088
静岡市|注文住宅 マルモホームへの資料請求・お問い合わせはこちらから