ベランダの出るとこの高さ

こんにちは。  マルモホ-ムの川口です。

静岡市葵区井ノ宮町の現場では、内部造作工事。。大工さんの作業が進んでいます。

そこで、ベランダに出るとこの床組も終わっているので、その紹介です。

ここの現場では、ベランダのサッシ床高さに工夫をしています。

本来ならば、ベランダ掃出し窓の高さは、内部床から約20cmぐらいの高さになります。
ベランダ床
上の写真が、ベランダ掃出し窓部分です。。

何か特別感はなく、ごく自然にできているように見えますが、、

掃出し窓の取付高さを、手前の床組みから高くして、サッシ自体は、床にフラットで取付されているのです。
ベランダ床
わかりますでしょうか??

このようにすれば、、床に対してフラットで掃出し窓が取付されるのですね~
ベランダ床
逆にベランダから見たサッシの高さは、120mm以上って決まりがあります。

これは、瑕疵担保責任保険で防水上、必ず必要な高さ、、なんです。


ベランダサッシの内部床をフラットにしたい場合、

もうひとつの方法として、ベランダ外の軸組み自体を120mm以上下げてしまう工法もあります。。

ですが、この方法は、梁の架け方とかサイズとかいろんな事に関係し、

金額もかなりUPしてしまう工法なんです。。。

今回のここの現場のやり方が、てごろな方法であると言えるでしょう・・・

  • 見学会情報
  • 資料請求お問合せ
静岡のマルモホームのコンセプト
株式会社 建設のマルモ
TEL 054(284) 5078 FAX 054(284)3180
本社/〒422-8045 静岡市駿河区西島1038-2
Email: info@marumohome.com
静岡市|注文住宅 マルモホームへの電話はこちら 0120-803-088
静岡市|注文住宅 マルモホームへの資料請求・お問い合わせはこちらから