地面を掘る機械を現場では、『ユンボ-』と言います。

ユンボ-
こんにちは。  マルモホ-ムの川口です。

先週末から静岡市葵区羽鳥の現場でも基礎工事が始まりました。

基礎工事で必ず必要な機械、

この機械を掘削機バックホ-、現場では『ユンボ-』と言います。

そして、この機械には種類があり、小さい物から、ほんと大型の機械まであります。

この重機の大きさを表すのに、0.1(コンマイチ)とか、0.5(コンマゴ)とか、
ユンボ-
0.1とは、この写真の穴を掘る部分の大きさの事を言うんです。

このバケットに土をいっぱいに掘ると、0.1m3 

葵区羽鳥の現場に持ち込まれた重機は、0.1でした。
ユンボ-
さらに、この重機をよ~く観察していると

面白い表示を発見しました。

レバ-を上の方にすると【カメ】

レバ-を下の方にすると【うさぎ】  なんじゃこれゃ??

基礎屋さんに、このレバ-は何??って聞くと

エンジンの低回転~高回転にするレバ-だと言っていました。

用は車でいうアクセルみたいなもんでしょうか。。。へぇ~

しかしながら、カメとうさぎの表示って、、分かりやすくて、『やさしい』ですね(笑)



  • 見学会情報
  • 資料請求お問合せ
静岡のマルモホームのコンセプト
株式会社 建設のマルモ
TEL 054(284) 5078 FAX 054(284)3180
本社/〒422-8045 静岡市駿河区西島1038-2
Email: info@marumohome.com
静岡市|注文住宅 マルモホームへの電話はこちら 0120-803-088
静岡市|注文住宅 マルモホームへの資料請求・お問い合わせはこちらから