営業部ブログ

サンドエレガンテ&レッドシダー

こんにちは 営業部の寺田です。

先日、自分が担当しています藤枝市高柳の現場を見に行きました。

この家は、桃園モデルハウスと同じ、外壁にサンドエレガンテを使用した

「リゾテアプレミアム」です。

2色を吹き分け、玄関の軒天井には、高級感あふれるレッドシダーを張っています。

個人的に、楽しみにしていた現場なので、とても感激しました。

お施主様もご満足いただけていると思います。

まだ、完成までは1ヶ月半ほどかかりますが、見学会も開催しますので、

その時はまたご報告します。


サンドエレガンテ外観
外壁材サンドエレガンテは、貝、砂、石といった天然素材を採用しているので、
建物の風合いや重厚感が違います。 標準色は45色あり、様々なバリエーションを演出します。
玄関軒天上
玄関の軒天井にレッドシダー(米杉)を張っています。 サンドエレガンテとの組み合わせは抜群です。
吹き抜け部天井
リビングには、吹き抜けがあり、その天井にもレッドシダーを張って います。



この家は、見所満載です。全館空調(マッハシステム)も装備しています。

小上がりの造作ダイニングや、物干し専用ウッドデッキを備えた家事室、

勝手口付の食品庫など、プランとしても魅力的な家です。

完成するのが、とても楽しみです。

全館空調(マッハシステム)⇒こちら

洗面室に収納は不可欠

洗面室収納パターン1
こんにちは 営業部の寺田です。

最近、桃園モデルハウスご案内の際に、お客様と洗面室の収

納 について、お話しをすることがあります。

良く聞く話ですが、賃貸住宅の場合、洗面化粧室には収納があ

りません。ツッパリラックを洗濯機上に取り付ける程度が精一杯

だと思います。でもタオルや替えの洗剤など、収納したいものが

たくさんあると思います。

せっかく新築で家を建てるなら、毎日使う場所は使いやすく造り

たいものです。今回は洗面化粧台+洗濯機+収納という洗面室

をいくつかご紹介します。
洗面室収納1
幅750mmの洗面化粧台を壁で仕切り可動棚を設置しました。洗濯機置き場を合わせて2.5帖の広さです。
洗面室収納2
けっこう大容量の収納0.3帖。下部スペースは、置き場所に困りがちな洗濯カゴ置き場です。
洗面室収納3
既製品のトール収納と壁の凹みを利用した棚を設置。
洗面室収納4
階段下の空間を少しだけ洗面室収納にもらいました。


洗面室収納は、大容量でなくても便利です。

たった30cmの奥行でも十分に機能します。

まずは、今お住まいの家の洗面室を見て、何を収納したいかを考えてみましょう。

収納術の基本は、「適量適所」です。 小さな収納でも、必要な分だけ必要な場所に配置することだと思います。

 マルモホームでは、収納をはじめ家事楽、動線、子育て、二世帯住宅など、

 個別セミナーを随時開催しています。 是非、話を聞きに来てください。

フルハイドアがおすすめ

フルハイドア1
こんにちは 営業部の寺田です。

今回は、建具についてマルモホームの標準仕様をご案内します。

一般的に、出入口や部屋を仕切る戸や襖(ふすま)などの総称を建具といいます。

ここでは室内のドアや引き戸についてお伝えしたいと思います。

まず、上部の写真を見てください。吹き抜け部の2階ホールです。

奥の部屋に、床から天井までの高さに合わせた2m40cmの扉を使用しています。

普通2m40cmの天井に対して、建具サイズをリビングの扉のみ2m20~30cm(8尺)、

その他の部屋やクローゼットの扉は2m(7尺)に設定している会社が多いと思います。

マルモホームでは、すべての建具サイズを天井高と同じ2m40cmに統一しています。

天井高と同じフルハイドアは、建具回りの枠も目立たないため、空間全体がスッキリ見えます。

さらに建具の上部に垂れ壁がない分、壁そのものが扉になっているような印象を与えます。

実用面では、クローゼットなどの収納建具で使いやすさが際立ちます。

従来の収納は、収納高2m40cmに対して開口(建具高)が2mですから、

どうしても40cmのデッドスペースが生まれます。その部分に物を置くことはたいへんです。

引き戸の場合は、部屋の外か中に戸袋になる部分があります。

またアウトセットにする際は、壁+戸の厚みが必要です。

そのため壁に取り付けられた枠やレールが目立ち、せっかくのデザインを損なうことがあります。

その点、フルハイの引き戸は上吊りタイプです。天井にレールが付くだけで、かなりスッキリと見えます。

フルハイドアは、デザイン的にも洗練されていて、使い勝手も良い建具だと思います。

メーカーの担当者に聞いてみると、1階2階のすべての建具に標準仕様で、

フルハイドアを採用している会社は、かなり珍しいようです。

是非、見学会やモデルハウスで、確認してください。













フルハイドア2
2階の洋室にフルハイドアを採用。
壁そのものが扉のように開閉するイメージ。
フルハイドア収納
寝室のクローゼットも2m40cmの折戸。
全開口でき、使い勝手も抜群です。⇒施工例

脱衣室を検討する

こんにちは 営業部の寺田です。

最近、プラン作成に際し、間取りに関するご要望を伺うと

洗面室のほかに脱衣室を希望されるお客様が増えています。

1年前まではほとんどなかったわけですが、

これも桃園モデルハウスの間取りを 参考にする方が多いということでしょう。

洗面室と浴室の間に1.0~1.5帖程度の脱衣スペースを設けることで、

いろいろなメリットが生まれます。

例えば、 ①家族に女性(年頃の娘さん)がいる場合、入浴時でもお父さんが洗面室を使える。

     ②脱いだ洗濯物の置き場所が確保されるので、洗面室が広く使える。

     ③浴室の扉を透明にして、スウィートルームのようなデザインにすることができる。

など、たった1帖程度を確保するだけで、かなりのストレスが解消されると思います。

タオルや着替えなどを置く棚を設置するとより便利です。さらに、専用の扇風機や冷風扇があると

より快適になります。ぜひ検討してみてください。

家づくりは、間取りの工夫と配置だけで、様々な暮らしの悩みが解決できます。

今後も、家事・収納の効率を上げるためのテクニックを、お届けしていきたいと思います。


脱衣室施工例1
脱衣室1.5帖
IMG_0007_R1600
脱衣室1.2帖⇒施工例
桃園モデルハウス脱衣室
桃園モデルハウス

畳の主寝室

営業部 寺田です。

夏季休暇明け、本日から営業が始まります。

ここ一週間は、暑い日が続きましたが、今週は台風の接近もあり、

比較的過ごしやすようです。とは言え、海に近い静岡は湿気が多く

多少の不快感は残ります。

弊社でも力入れていますが、住宅業界全般的に断熱性や気密性、

さらには湿度コントロールといった、省エネと快適性を追求した家づくり

が主流となっています。

もちろん、最先端の空調システムや設備機器を導入することも可能ですが、

弊社では予算をかけずに素材や自然の力を活用した方法もお薦めしています。

例えば、寝室を和室にすることも一つだと思います。

これまでいくつか施工実績があります。

畳の寝室は、畳や木質、塗り壁を使用するため、部屋全体に調湿効果があります。

同じ条件なら洋室より快適です。さらに高級感もあります。

家族全員が川の字で一緒に寝るのも良いと思います。

子育て世代のご家族に、けっこう人気があります。

布団の上げ下げが面倒であれば、

和室用の低いベッドもありますので大丈夫です。

桃園モデルハウスに、畳の小上がり寝室がありますので、

是非、見に来てください。 ⇒桃園モデルハウス






桃園モデル主寝室
桃園モデルハウス 小上がり畳の主寝室。
畳主寝室1
手前の扉はウォークインクローゼット。 奥には造作テレビ台を設置。
畳主寝室2
30cmの小上がりと、枕元にほどよい間接照明を設置。
畳主寝室3
寝室奥に、書斎を配置。
マルモへのお問い合わせ・資料請求・プレゼントのお申し込みはこちら


scroll-to-top
  • 見学会情報
  • 資料請求お問合せ
静岡のマルモホームのコンセプト
株式会社 建設のマルモ
TEL 054(284) 5078 FAX 054(284)3180
本社/〒422-8045 静岡市駿河区西島1038-2
Email: info@marumohome.com
静岡市|注文住宅 マルモホームへの電話はこちら 0120-803-088
静岡市|注文住宅 マルモホームへの資料請求・お問い合わせはこちらから