建築部ブログ

クロスが取合う部分

こんにちは。  マルモホ-ムの川口です。

今日は、クロス作業について紹介です。

クロス?? 壁紙のことです。。。大工さんが壁や天井ボ-ドを張り終わると、次は

内装屋さんによるクロス工事作業にうつります。
クロス作業
クロス貼りの末端部分、、例えば、窓枠などとクロスが付きつけになるところは、

そこに隙間ができないよう、ジョイントコ-クという材料を細~く注入します。

注入して乾くと弾性系なので伸縮に対応できる素材、、なので

クロスののり付けから乾いて伸縮しても、そのジョイントコ-クが吸収してくれるのですね~
クロス作業
クロス作業
枠とクロスのジョイント部分に、ス~と線を引くように注入。

あふれたボンドコ-クは雑巾などで拭き取るようなイメ-ジで。。。

このジョイントコ-クは、ホ-ムセンタ-(エンチョ-やカ-マ)でも売っています。

もし、ブログをご覧の方で、クロスの隙間が気になってきた方は、試してみるのもいいかも知れませんね。

意外と簡単にできますよ~。。


クロス作業
クロス作業
窓廻りでは、この部分に、ジョイントコ-クをしてあります。

窓廻りをよ~く見てください。。細く注入してあるのが分かると思います!!
クロス作業
そして、クロス屋さんの腰袋の写真を撮りました。。

腰にいっぱいクロス屋さん独特の道具がいっぱい入ってますね。

建築業の職人さん達は、どんな業種でも、みな様々な腰袋をさげて作業します。

腰袋の大きさや形は様々ですが、この腰袋がないと、作業効率が悪くなってしまうのですね~


貴重な腰袋の写真、ありがとうございました!!

階段手摺の金具は黒で

こんにちは。  マルモホ-ムの川口です。

今日は、『黒』ブラックについて紹介です。

建築仕上げ材には、いろんな色があります。。

白であったり、ベ-ジュであったり、茶色であったり、、そして黒、もあります。

白系の空間に、黒があると、シュッとするというか、そこが湧き立ちますね。。


いつもは、この階段手摺を支える金具は、金属系の色です。

クロ-ム(ぴかぴか系)やサテン(マット調)などなど、、ですが、今回この高松の現場では

ブラック(黒)を採用!!  おっ!って思い、おもわず写真に撮りました。
階段手摺
階段手摺
いいいですよね! ギュって引き締まって見えます!!

この黒は、もしかして男性が好む色なのかも知れませんね(笑)・・・

この手摺金具は、カワジュンっていうメ-カ-です。形的にも、デザイン性に優れています。。

そして、この階段手摺だけでなく、あらゆるところで、黒を使用するのもポイントです。
照明器具
リビング天井に取付されたダウンライトの縁は、ブラック。。

まだ建具が嵌っていないですが、建具の引手などもブラックになる予定なので、

この状況をみても、ところどころ使った黒が、際立ち素敵な空間になることでしょう!!


さらに、階段の一段目~三段目は、、
階段手摺
階段手摺
オ-プン階段部分に、フラットバ-でこんなイメ-ジで階段手摺が取付される予定。

もちろん色は、ブラックで!!  


さぁ! ブラックをところどころ採用したこの完成現場が、11月初めにみることができます。

11/9・/10で、見学会がありますので、お楽しみにぃ~。。。

スイッチの裏側はどうなっているの??

こんにちは。  マルモホ-ムの川口です。

静岡市葵区瀬名中央の現場では、内装工事のクロス作業が終わり、

電気屋さんによる器具付けをおこなっています。。

電気屋さんの器具付けとは、もちろん照明器具もそうですが、コンセントやスイッチも、

このタイミングで取付になります。
スイッチの取付
壁にあいた四角い穴に、、上の方はスイッチ取付。。。

下の穴はコンセントの取付。。。
スイッチの取付
スイッチの取付
スイッチの取付
スイッチやコンセント、、取付する前は、こんな状態。部品ですね。

よく見るスイッチとコンセントです。その部品をひっくり返すと、、

こんな感じです。。緑色の小さい箱状のところに、穴が開いていて、

そこへ、電線を差し込んでから、壁へスイッチやコンセントを取付するのです。。

へぇ~、こんな風になっているのですね~。。


さらに、スイッチの押す部分を外すと、
スイッチの取付
こうなっています。。

スイッチ押す部分は、大きいですが、実際に機械としてパチ・パチっと押される部分は、

意外と小さいですね。。しかも、同じパナソニック製のスイッチ部材なのに

青いスイッチと黄色いスイッチがあるのはなぜ??
スイッチの取付
裏の機械部分をよ~く見ると、、

緑の側面に、BとかCとか表示があります。

Bは、一対一の通常スイッチ。 Cは、3路スイッチ用なのです!!

さらに、さらに、3路スイッチって??

3路スイッチとは、、照明ひとつに対して、2つのスイッチで消したり点けたりすることができることを言います。

例えば、階段の照明。 1階の登り口のスイッチで照明を点灯させ、

2階の登りきったとこで、照明を消す、、これが3路スイッチなんです。

へぇ~、、ですね。  我々は、当然の言葉ですが、3路スイッチっていっても

なかなか一般のお客様にはわかりずらい言葉、、それをわかりやすくお客様に伝えるのも

我々の重要な仕事のひとつといえますね・・・

基礎下に防湿シ-ト敷き

こんにちは。  マルモホ-ムの川口です。

藤枝市下之郷の現場では、基礎工事が進んでいます。

基礎工事は、遣り方(位置出し)をして、根伐(ねぎり)作業、、

床付けをして砕石敷き、、そこへ防湿シ-トを敷き、型枠の位置出しをする為捨てコンクリ-ト打設。

周囲の立上り型枠を建てたら、鉄筋屋さんの作業になります。

現状は、その鉄筋屋さんが作業する前。。。

防湿シ-ト敷き
周りが田んぼに囲まれたこの現場、、いいですね~。 のどかです!!

台風の影響もあまりなく、田んぼも徐々に黄金色になりつつあります。

こんな現場ですと、ゆっくり落ち着いて仕事ができそうですね。。。


さて、基礎下に敷いている防湿シ-ト、、なぜ、このビニ-ルが必要なんでしょう??
防湿シ-ト敷き
このシ-トは、防湿シ-ト。。

そうなんです! 湿気を防ぐのです。

コンクリ-トは、水分を吸ってしまう質があります。 

そうすると、下の土からの水蒸気やら水っ気を吸い上げてしまい、床下は湿気でもんもんとなってしまうでしょう。

そうすると、湿気が大好きな白アリの被害にもあってしまうのです。

その湿気対策~白アリ対策につながるのが、この防湿シ-トなんです・・超、重要です!!


防湿シ-トを敷くことは、長持ちする家創りに大切な役割を果たしているのですね~


雨が降りそう地鎮祭

こんにちは。  マルモホ-ムの川口です。

今日は、朝から、静岡市葵区与一の現場で地鎮祭をおこないました。

昨日からの天気予報を私は、ず~と凝視し、、

一時間ごとの雨雲の流れや、一時間ごとの降水量など、今朝もチェックしましたが、

9:30~の地鎮祭で、雨が降るか降らないか、、、微妙なライン

なので、雨が降るかハラハラするより、安全もかねて、テントを張ることにしました。
地鎮祭
テントを張ると、、その中に、祭壇設置になります。

なので、いつも設置する竹は、、少々、短めに・・って事になりました。

いつもは、この竹の長さ、約2.4mぐらいですが、

今日は、2.0mの設定。。ちょっと、のこぎりで切りました。
地鎮祭
さぁ! この後、神主さんである、宝円山が到着し、祭壇を設置。

山伏であり、ご祈祷を基本としている、宝円山。

地鎮祭の始まりと終わりには、魔除けのほら貝を吹きます。
(悪い物を追い払う意味で、ほら貝を鳴り響きかせます・・・)
地鎮祭
地鎮祭
地鎮祭
地鎮祭
ご家族みんなで参加した地鎮祭。

この宝円山は、参加型地鎮祭といえるでしょう!!

全員で鍬入れ、全員で土地のお清め、最後に乾杯!!

地鎮祭が終わったあとは、土地の四隅と中央にご幣をみんなで埋めて、工事スタ-トですね!

お子さん達も、この地鎮祭なら印象に残ったのではないでしょうか・・


それにしても、雨が降ったら、、と思いテントを張りましたが、

逆に、地鎮祭中は、雨が降らなくて良かったです。。

いい方に考えれば、やはり私は晴れ男ですね(笑)。

桃園モデルハウスの水の秘密

こんにちは。  マルモホ-ムの川口です。

今日は、当社の桃園モデルハウス、、中庭にある池、水の秘密について紹介です。

水底や側面にはタイルを貼り、、ステップ石や中央に植木もある、この癒しの空間

実は、この水は井戸なんです。
井戸水の利用

正面の滝は、この水を汲み上げて流しています。。

では、この井戸水、どうやってこの池に溜まっているか、、というますと。

実は、これ、井戸の自噴(じふん)なんです。
井戸水の利用

簡単にいうと井戸は、通常、井戸ポンプで水を汲み上げますが、

井戸用の穴を掘削したところ、自然に水が噴き出してくる現象を、自噴といいます。

なので、勝手に、ここへ水が吹き出てきているのです。。

この自噴、、廻りの環境に大きく左右されます。

例えば、先日のように雨が多く降れば、井戸水の量も増えますので、自噴する水量も多くなり

逆に雨が少ない時期は、水量が少なくなります。さらに、近所に大きな工場などがあって

その工場が井戸水を使っていたりすると、自噴の水量が少なくなったりもします。。。


実は、ここの桃園モデルハウスの建築工事中に、井戸を掘ったところ、自噴することが判明。。

この中庭に配管して立ち上げれば、うまく利用できそうだ! と急遽、計画変更したのですね~
井戸水の利用

そして、その井戸をついた場所が、ちょうど、この飛び石のここです!!

このタイルの下は、井戸元があるのですね~

では、その井戸を組みあげるポンプ、、井戸ポンプはどこにあるのでしょう??
井戸水の利用

井戸水の利用

玄関よこの茂みのなかに、、じつは井戸ポンプがあります。

自噴した水は池に使い、井戸ポンプで汲み上げた水は、モデルハウスの中で

キッチンやトイレなど給水として利用しているのですね。。


自噴した井戸水が、池に入るのですから、いずれ水が満杯になり溢れてしまいます。

そこで
井戸水の利用
溢れそうになった水はここから排水されているのです~。

この高さの設定が、新築当時、難しかったですね。。。

モデルハウス、SHOP、の基礎高さを計算したり、土間タイルの高さより排水口を低くしたり

ほんと、美しく見える水のラインを計算して、排水を決めました~


こんな情報を持って、また桃園モデルハウスを見に来ると、面白いかもしれませんね(笑)

静岡市駿河区馬渕の現場で感動引渡し

こんにちは。  マルモホ-ムの川口です。

今日は、朝から、静岡市駿河区馬渕の現場で引渡しをおこないました。

5/末に地鎮祭をし、7/中に上棟、、、そして、今日10/17に引渡しです。

お客様ご家族みなそろって、玄関前で記念撮影をしました。
引渡し式

お客様の笑顔!! いただきました!! ありがとうございます!!!

ほんと、この現場に携われたこと、、お客様の家創りに一緒に参加できたこと、、

幸せに感じました。。

引渡し式終了後、、お子さんが室内ではしゃいでいる声が聞こえたり、笑っている声が聞こえ、

お子さんも、ひそかにうれしいんだな。。って思いました。

私、ほんと感動しました。。。

家創りの終わりはこれで終わりではありません、、これからが始まりです。

我々とのお付き合いが、今からスタ-トなんですね~。。

これからも、よろしくお願いします。。今日の引渡し式は、終了しました。


そこで!! 恒例の現場監督から見る、ここのお宅の見どころポイントです!


TV台

TV台です。

TV背面壁には、エコカラットのスト-ングレ-スを貼りました。

そして、右側の壁を、有効に活用する為、収納に、、
TV台

扉の表面は、目立たないよう、白い木目調を選び、、

さらに扉廻りの枠が無く、クロスを巻き込み、プッシュ式ラッチにしています。

中には、可動棚を取付。。

わかりにくいですが、この扉の納まりは、私が考えていた通りに出来上がり

最高傑作になったような気がします。 (思った通りに出来上がると気持ちいいですよね)
TV台

TV台の両サイドのスペ-スは、今回、引出式にしました。

右側は2段の引出、左側はおおきな一段引出です。意外と開き戸とか扉よりも

引出の方が、収納しやすく使いやすいな・・・って思いました。



基礎の水切り

こんにちは。  マルモホ-ムの川口です。

今日は、焼津市石津の現場、基礎水切りについて紹介です。

『水切り』という通り、この部材は、外壁材に降りかかった雨を、

下に垂れないようにする為の部材、である一方、ここから基礎下へ空気を取り入れる部材でもあります。

換気部材でもあるのですね。。




基礎水切り
床下に空気を送るので、空気が通るようにあいていなければなりません。。

でも、あいていたら、ネズミとか虫とか、何かしらの害虫などが入るかも、、

なので、当社では、JOTOというメ-カ-さんの防鼠水切りを採用しています
基礎水切り
断面で見ると、このようになっています。

基礎と外壁との境のこの部材、、こうなっているのですね~。。

建築部材には、ほんと、それぞれひとつずつ、しっかりとした役目があるのです。

その役目を知ると、建築の奥深さがわかって面白いですよ~

基礎水切り
そして!

基礎の上にパッキン材を敷いてから土台(木材)がのっています。その黒いパッキン材も

JOTO(城東)というメ-カ-さんの部材を使っているので、白アリ保証が得られる・・・

そんな仕組みになっています。

この城東部材を使用し、木材が桧材、、基礎がベタ基礎、、、

こうしていれば、白アリの被害とは無縁で、安心できると思います。。。

床下を換気する!! これが白アリ対策に一番です!!

床の養生材

こんにちは。  マルモホ-ムの川口です。

今日は、静岡市葵区瀬名中央の現場で、床フロ-リングの施工状況の確認をしました。

床フロ-リング、約6畳間を貼るとしたら、約2~3時間で終わってしまいます。。

せっかくキレイに貼ったフロ-リングですが、すぐに見えなくなってしまいます。

なぜか?・・・っていうと、すぐに床を養生してしまうからなんですね。。。
床養生
私が、現場に行った時もそうなんです。。ご覧の通り、フロ-リング全体は見えず

養生がされていることの確認しかできませんでした。

大工さんがフロ-リングを貼ったら、すぐに床養生をするんですね~。

そうです!! 仕上げ材ですから、汚したくないですし、キズつけたくないですから~
床養生
この床養生は、固~いダンボ-ルで出来ています。 厚紙ですね。

カッタ-で用意に加工、切ることができます。ですので、その部屋の間口に合わせて

簡単に加工して養生することができるのです。

さらに、この養生材は、実(さね)になっています。

次の材料が、オスメスになっていて、容易に隙間なくジョイントできるのですね~

しかも! ダンボ-ルというか紙なので、処分も地球にやさしいです。

リサイクルとして古紙回収してくれるのです!  

この床養生材を、試していろいろ採用してきましたが、、、この養生材が一番かな、、と思います。


床フロ-リングについても、貼り方や仕組みについても紹介。
床養生

床養生
床材(フロ-リング)などは、次に貼る材料とのジョイントは、実(さね)になっています。

オスメスに必ずなっています。

ホゾの部分に差し込んで、次のフロ-リングが貼られていくのですね~

この床材とか、サイディングとか、実は建築材料ってこの差し込む方式

実(さね)が多く使われるのです。。  なるほど~。。。

ユニットバスの配管の仕組み

こんにちは。  マルモホ-ムの川口です。

今日は、ユニットバスの配管、、、排水や給水・給湯がどのようになっているか紹介です。

実は、清水区秋吉町の現場では、2階にユニットバスを設置しています。

そうすると、1階の天井ボ-ドを貼る前だったら、ユニットバスの裏側というか、

下がまるまる見えるので、その確認しながら、、、です。1階に設置すると、その下は

基礎(土間)ですので、こんな姿は見えないのです。。

まずは、ユニットバスを2階の内側から見ると
ユニットバス
浴槽横の窓を、よ~く見てください。

外側に外壁が貼ってあります。。目隠し壁がすぐあって、窓は透明ガラス。。

ってことは、、、

そう! この窓の外側に箱庭を設置予定!!
ユニットバス
お風呂に入りながら、その箱庭を眺め、、、体も気持ちもゆっくりリラックスできるよう

そんな計画で進んでいます。。

完成したユニットバスも撮影する予定なので、またその時にブログUPしますね!

このユニットバスは、2階に設置。。。その裏側は、
ユニットバス
2階に設置する場合、、

木造の梁に、金物を引掛けるように、専用のフレ-ムが取付されます。

そのフレ-ムの上に、ユニットバスがのっかるのですね~

あっ!! ちなみに何度もユニットバスと言ってますが、【UB】と図面状は表記されことが多いです。


そして、上の写真を見て、排水管や給水菅などが、どれなのか、

どのように配管されているかわかりますでしょうか?? 

これをすぐ、パッと言えるようになれば、一流の現場監督とも言えるかも知れませんね。

みなさんも、排水菅などがどのように繋がっているか、、それだけ知っていても、

今後長持ちさせる家のメンテナンスに役立ちます。。
ユニットバス
ユニットバスの下で、給湯配管、給水配管がつながって、

浴槽と給湯器をつなぐ、追い炊き配管が2本あります。

排水管も、、、

そこで、ポイント!!

浴槽の排水と洗い場の排水は、ユニットの床下で繋がっています。。

なので、洗い場の排水がつまり気味ですと、浴槽の排水の流れも悪くなります。

例えば、洗い場には、髪の毛が溜まりやすいですよね。。

そのつまりが、浴槽に直結するので、、洗い場の排水を常に掃除することをお勧めします。。


こうやってユニットバスの構造というか仕組みがわかると面白いですね。

新築後のメンテナンスも分かりやすいですね。
マルモへのお問い合わせ・資料請求・プレゼントのお申し込みはこちら


scroll-to-top
  • 見学会情報
  • 資料請求お問合せ
静岡のマルモホームのコンセプト
株式会社 建設のマルモ
TEL 054(284) 5078 FAX 054(284)3180
本社/〒422-8045 静岡市駿河区西島1038-2
Email: info@marumohome.com
静岡市|注文住宅 マルモホームへの電話はこちら 0120-803-088
静岡市|注文住宅 マルモホームへの資料請求・お問い合わせはこちらから